本日は、縁あってホテルニューオータニにやってまいりました。
というのも、全国介護事業者政治連盟という組織の設立総会に参加するためでした。
全国180万人が従事する介護業界の課題、そして少子高齢化、社会保障費の増大などの国家的な課題に、団結して取り組むためにこのような組織が誕生したようです。(おそらく)

約40名の国会議員の方が来賓として参加し、菅義偉官房長官が来賓代表として挨拶をされていました。
この団体の注目度の高さがうかがえます。

私個人的には、介護事業者でも何でもありませんので、直接的には関係ないのですが、この全国180万人を組織化し、まとめる団体の会長に就任されたのが、平成13年に春日部青年会議所第37代理事長をつとめられた久野義博先輩ということで特別に中に入れさせてもらいました。

介護業界のことはさておき、、、

世の中の課題を的確に捉えビジネスとしてその社会的課題解決にあたり、そして多くの人を巻き込み社会に好影響を与える。そんな、私たちが青年会議所で常々学んでいることを遺憾なく発揮されているところに感銘を受けました。

自分だったら、たとえば水道業界や管工機材商業界で同じようなことが出来るかなと考えたら、なかなか出来ないだろうなぁと、弱気になって帰路につきました・・・

F62F1780-EB77-4D23-8F1D-A8A34CF249F0