まさかの2夜連続ホテルニューオータニで、久しぶりに都内の空気を吸った私は、数少ない趣味のひとつであるロードバイクで都内を走ることにした。

いつものメンバーで新宿区四ツ谷に集合し、そこからスタート。
今回の目的は、開催まで1年をきった東京オリンピックの会場巡りである。

まず向かったのが、国立競技場。
12月21日に一般にお披露目となる模様。
夜を徹しての工事が続いている。

CCBC2E54-8F6F-4AAF-98A1-997B4871EBEF

AB8C09C3-EA6F-4C68-8F54-14CC344BA8BA

178C8565-DD3C-42C1-8651-F4FC56FF5BB1


続いてはすぐお隣にある東京体育館。
この会場では卓球が開催される予定。1964年にも使われたオリンピックレガシーだ。

D04CF96B-C96A-467B-9B01-78F513AD149A


千駄ヶ谷から少し西に行くと原宿。
原宿の夜の街をパトロールした我々は、国立代々木競技場に向かった。
1964年は、水泳とバスケットボール会場に使われた。今回はハンドボール会場として使われる。建築設計は丹下健三。施工は清水建設が担当した。
今回の改修工事も清水建設が担当しているのが興味深い。55年の時を超えて同じゼネコンが改修。

393E6003-2CF2-435A-AFA9-AE0EF0A06A6F

5EB6C9FF-6F83-4892-90D2-A2F678F37E04

92E1C905-459C-458B-BD06-9953E763E8B5

D3D8B4DA-61EE-4216-A8E2-14CF06A5E53D

605274BB-969E-4F36-9D09-730561D547C0

渋谷の街をパトロール。
この若者たちの100分の1でも春日部の街に欲しい。