コミュニティー夏まつりのフィナーレを飾る、第12回春日部市大凧花火大会に招かれましたので、小笠原専務と行ってきました。

まず驚いたのが人の多いこと多いこと。
主催者発表によると約4万人が来場したとのことです。お好み焼きを買うのに20分も並んでしまいました。

さて、8時10分から始まった花火大会。
とても綺麗でした。
私たちが「池の水をほぼ全部抜く」あの事業を行なった庄和総合公園が会場でしたが、打ち上げ場所がすぐ隣の野球場なので花火との距離が近くすごい迫力がありました。

8月も今日で終わり。
多くの人に良い思い出が作れたのではないでしょうか。

DED3083D-E456-4C24-B884-7DD7D274A7F8