9月総会が行われました。

1年前のこの日に、私が春日部青年会議所の55代理事長として承認されたように、2020年度、この組織を引っ張っていくトップリーダーがメンバーに報告されました。

総会後には同会場にて、『9月事業〜2020年新たなる兆し〜』が開催され、田中次年度理事長から理事長所信、運動の方向性について詳細な説明がなされました。

新たな理事名簿を見ると、もう2020年への幕が開けたのだなと感慨深い気持ちになりました。

今年度の残りの例会は、
地域創造委員会、会員研修委員会、周年準備委員会、次世代育成委員会、そして卒業式という順番になります。

これらはいずれも、次年度以降へどんな春日部青年会議所であるべきなのかを考え、メンバーが試行錯誤し成長することをテーマとして含んでいます。

特に新たに理事になることが決まっているメンバーは、そういった視点で参加されるとさらに有意義なものになると思います。

私はここまでの道のりを振り返って何故だかとても感傷的になる夜でした。武里で痛飲してしまいました。
12月31日まで気を引き締めて頑張ります。

AA7EAEC1-34F1-4A7F-A527-6B4103E561CF

DE46D555-30D3-415E-A6E4-35BCC1703E29

E0FB0709-664D-42E3-9550-3715397FC2F7

19836ECB-C8F4-481C-BF8D-19718FF0715C

4176E24A-B843-49A5-B100-6BBEEF04E54A