青年会議所には業種ごとの部会が存在します。

かなりたくさんあります。
例えば、我らが建設部会、ファッション部会、医療部会、水産部会、不動産部会、茶業部会、木材部会、酒類部会、ビルメンテナンス部会、自動車部会などなどまだたくさん。

そんな中で、私も所属する建設部会のOBであるシニア交流会の皆さまが「首都圏外郭放水路見学会」を企画し、春日部に来てくださったので、地元のLOMを代表してご挨拶に伺ってきました。

この外郭放水路は、首都圏の治水インフラの要であるだけではなく、見学者が後を絶たない観光資源としても注目を集めています。
インフラを観光するため、こういうのをインフラツーリズムと呼ぶそうです。

例えば、ダムとか、工場の夜景とか、空港の整備工場なども人気がありますよね。

そんな中で9月18日、首都圏外郭放水路の取り組みが、観光庁長官表彰を受賞と発表されました。
まさにそんなタイミングで各地からOBの皆さまが来てくれたわけです。

地元にいながら、私も初めて防災地下神殿とも言われる内部に入ってみました。
とてつもない大きさに圧倒されました。
さらに今後は地下で音楽会をやったりプロジェクションマッピングなども計画されているとか。

これから多くの人が春日部を訪れてくれると良いですね。

E221A550-73E3-433C-88DF-4DB695C8CA41

CC422720-ED37-43A7-8E31-0071D88F2EB2

D3284C7F-2D14-4742-B099-993CBA3BDD30

711BB5E8-F06C-4BDA-9BFE-7C6B558CA4F1

EFA78DD8-0715-4CD6-B6CC-E524E17340D9

3B454DEE-3B9B-46AD-9D50-28E40DE7D59A