2019年01月

一月通常総会と事業といろいろフル回転(その2)

昨日のことの続きです。
一月通常総会につづいて、一月事業『あなたの一歩が地域の未来を創る』が行われました。

まずは、小杉副議長によるプレゼンテーション。
青年会議所における拡大運動の重要性、春日部青年会議所がこのまま拡大をしないとどうなってしまうのか、わかりやすく説明してくれました。

8B562638-EC76-439B-8674-1DB2B9804A7D


つづいて、福澤副議長からは
この春日部青年会議所に入会し、さまざまな学びを得た結果、仕事などにも好影響が生まれたこと、
そして、父親から成長したな、と声をかけられたエピソードが披露されました。

9920BC87-D127-4EBF-9D85-ACBB2F1D41ED


そして最後に、桑原議長がメンバーに対して、春日部青年会議所への強い思いを伝えました。
桑原議長は、奇しくも2015年、私が地域創造委員会の委員長として藤まつりや小学生ドッジボール大会に取り組んでいた時の委員会メンバーでした。
当時は、仕事の都合でなかなか委員会に参加出来ない状況との事でした。
しかし、その後、青年会議所の魅力を感じてくれ、絶対にこの組織を無くしてはいけない!と今は語ってくれています。

僕は涙がこぼれそうなくらい嬉しかった。

1年間、ともに全力を尽くしていこう!!
3662AA7B-D30B-4BA7-BB55-1E073896FE78


振り向けば
十人十色の
強い思い

by斉之平副委員長

一月通常総会と事業といろいろフル回転(その1)

本日は、朝9時から川辺小学校にて行われた市内小中学校校長会にお邪魔してきました。

私からは、日頃より小学生ドッジボール大会や、子ども大学春日部などでご協力をいただいていることへの御礼をさせていただきました。

そして、小川哲史副理事長より
本年の第10回小学生ドッジボール大会をもって、10年間続いたこの大会が、ラストになることをお伝えさせていただきました。

島田裕二委員長からは、今年の大会が6月29日、30日に開催されること、また、4月より募集が始まりますのでその際にはご協力をお願いしますとの挨拶をさせていただきました。
C362192B-6CE1-4D93-8165-F462C7070940

そして、夜は
小川哲史副理事長、島田委員長、濱島副委員長、成田キャプテンが一般社団法人蓮田青年会議所の一月新年例会に参加してきました。
朝から夜までフル回転していただきありがとうございます。

027AF13C-05D8-4E8A-8EDA-7DDE2F82A182

私は、その頃
春日部青年会議所の一月通常総会を開催させていただいておりました。
この総会にて2018年度の事業報告書、ならびに収支計算書が全会一致で承認され、鈴木健太郎直前理事長のトップリーダーとしての1年が幕を閉じました。
1年間おつかれさまでした。

CCF35F7C-347C-4D44-A8B8-5F28E23EAFA5

87DBEC53-39DE-4A64-A671-85D88B8BE423


強い思い

明日は春日部青年会議所の総会が行われます。
それに先立って、春日部青年会議所のハンドブックを手にしました。

自分が強い思いを込めて考え抜いた理事長所信や、2019年度の組織図がハンドブックという形で目に見える形になると感慨深いものがあります。
一生の宝物だなと心から思いました。
3E593DC6-01EF-472D-93DF-ABF9B1BFF27C

形になるまでに大変な努力をかさねてきた平田委員長ありがとうございます。

僕はこのハンドブックを見た瞬間に本当に嬉しかった。
今まで何冊もハンドブックをもらってきたけれど、今までとは全く違う思いを感じました。
OBの皆様、今年もハンドブックがこれからお手元に届くと思いますが、平田委員長の強い思いを何卒感じていただければなと思います。

本日は埼玉中央青年会議所新年賀詞交歓会

本日は、私ども春日部青年会議所のスポンサーLOMである埼玉中央青年会議所の新年賀詞交歓会に参加してまいりました。

C9AFE6DC-2CF2-42DD-BB2F-A0709D5184E9


木田理事長の掲げる、継往開来〜輝かしい未来のための挑戦〜のスローガンのもと、埼玉中央青年会議所様の今年1年の運動が素晴らしいものとなることをご祈念申し上げます。

木田理事長の挨拶、途中で忘れちゃったと言ってましたがそんな事ないですよ。人の心を打つ素晴らしい挨拶でした。

F62197B3-4529-47EC-BE1F-9861F754D91F

8E43D77D-98D2-404A-897A-90BEBA08066D


今回もまた埼玉ブロック協議会役員委員長の皆様が参加していました。
その中に、クロちゃんを発見!
思わず一緒に写真を撮ってもらいました。
嬉しいなぁ、芸能人と会えて。

19BE2B47-7BFD-4878-B663-C631AA33D47A
※所沢青年会議所の鹿島直仁ブロック委員長です。

岩田松雄氏。

皆さまこんばんは。
なんやかんやで、1月ももうすぐ終わりですね。
ここで春日部青年会議所2月例会のご案内です。
春日部青年会議所の2月例会では、「スターバックスコーヒージャパン」などの会社にて代表取締役として業績を伸ばした経歴を持つ、岩田松雄氏にご講演をしていただきます。

岩田氏が経営を行う上で一番大切にしていたもの、それが「ミッション=経営理念」です。
岩田氏の経営に対する考え方を学ぶのはもちろん、企業は誰のために、何のために存在しているか?を考える例会となっております。

残念ながら、この例会は春日部青年会議所メンバーと、オブザーバーの皆様のみを対象とした例会となっております。

メンバーの皆様におかれましては、ぜひお知り合いの入会対象者をお誘い合わせの上参加していただければなと思います。この講演を聴くチャンス、なかなかありませんよ!

そして、
この例会を担当するのがこちら

ECF94328-4F57-46A1-AA67-847B74F32E58

昨年はJAYCEE育成塾副塾長として新入会員を引っ張り、今年は会員研修委員会の委員長をつとめる、
長久保昌亮委員長です。

実は、
今から5年前、私と同期入会であります。
まだ31歳と若くこれからの活躍が期待されます、よね?

本年度、会員研修委員会は3回の例会を担当しますが、その1回目の非常に重要な例会です。
組織において理念を周知徹底させる重要性を学んでいきましょう。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時 2月13日(水)
開会18時30分
閉会21時05分
場所 春日部市市民活動センターぽぽら春日部4階会議室1.2



岩田氏のこの言葉が良いじゃないですか。

ミッション(理念)を強く自覚することによって、明確な計画が描けるようになり、パッション(情熱)は自然とわきあがる。そして、ミッション実現に真摯に取り組んで、人々に期待をはるかに超える感動を与えていくと、共鳴してくれる仲間は必ず現れる!

春日部青年会議所ではすでに、理念、大切にする価値観、ミッション(取り組むべき課題)は明確に提示されています。

やるべきことはわかりきっている!

これからは、「真摯に取り組み、期待をはるかに超える感動を与える」
ここが委員長の見せ場なんだろうな。



ギャラリー
  • ありがとう関東地区
  • ありがとう関東地区
  • ありがとう関東地区
  • OB会会員会議
  • 11月例会「子育て新時代〜子どもたちの未来のために私たちが踏み出す〜」
  • 11月例会「子育て新時代〜子どもたちの未来のために私たちが踏み出す〜」
  • 11月例会「子育て新時代〜子どもたちの未来のために私たちが踏み出す〜」
  • 彩の国建設クラブ研修・交流事業
  • 彩の国建設クラブ研修・交流事業